転職検討時、どんな手法を使うべきか!考え方によって選びましょう!

こんにちは、だいぶ期間が空いてしまいましたが、働き始めてずいぶん経ち、落ち着いてまいりましたのでここらかまた更新を再開できればと思っております。

 

さて、私はこの度転職の際転職エージェントを利用して転職いたしました。

転職を検討している人には是非今ある転職の手法に関して知っていただきたいと思ったので、ここに書いておきたいと思います!

 

 

 

 

転職における手法

 はい、まずは転職の際に転職希望者が利用できるサービスからご説明いたします。

 

転職サイト

一番わかりやすいのがこれですね。

まず転職サイトサイトに登録し、そこに載っている企業の求人広告を読んで気に入ればそのサイトの応募ボタンから応募するものです。

転職希望者の7割が利用するそうです。

他の手法との比較いくと、求人数が最も多く、自分で詳しく調べて転職する余裕のある人にとっては一番選択肢の広がる手法だと言えます。

 

転職エージェント

これは利用していないとわかりづらいと思いますが、登録することによって自分の転職を斡旋するエージェントさんがついてくれて、書類の添削から面接対策、面接の日程調整やその後のフォロー、フィードバックなどもしてくれて、自分の転職活動を支えてくれるサービスのことです。

こんなに色んなサービスがあると、有料なんではないか?と思ってしまいますが、これ無料なんです。

なぜかというと、エージェントさんは採用成功された企業から成功報酬を受け取ることになっているからなんですね。

なので転職希望者は無料で高待遇な支援を受けることができます。

転職サイトと比べると求人数自体は減りますが、高待遇な支援を受けることができるので、転職サイトと合わせて利用することをお勧めいたします。

 ただし、カウンセリングといって、エージェントさんと一度面談し転職の理由やどんな企業に行きたいかなど話をしなければなりません。

現職で多忙な方の場合、カウンセリングがなかなか厳しい方もいるかと思います。

 

転職イベント

最近よく転職フェアとかイベントみたいなことやってますよね。

これも転職の際の手法の1つですよね。

今は有資格者限定など、特定のテーマに合わせた転職希望者と企業を集めたイベント等もあります。

直接採用担当の方や現場責任者の方と会え、うまく行けばそのまま次の面接設定までできます。応募する前に会社の雰囲気や考え方を応募前に話すことで知れるので、応募をする前に担当者と会って話したい!自分で探すのがめんどくさい!選考は短期間で終わらせたい!って人にはとても効果的です。

 

 

全部無料ですよね?

はい、そうです。

これらは全ていわゆる人材系のビジネスをやっている企業が運営しており、基本的に採用したい企業側からお金を受け取っているため、転職希望者はお金がかかりません。

一部ビズリーチさんのサービスではお金のかかるサービスもある(月額5000円等)ようですが、年収800万円以上の方向けだったりするので、大半の人は関係ないかもしれません笑

 

カウンセリングやイベントに行くための交通費は掛かりますが、基本的にサービスに対してお金を払うことはありません。  

 

 

まとめ 

今は転職の手法も多岐にわたり、人それぞれ自分にあった手法を選ぶことができます。

売り手市場と言われる今の時代だからこそ納得のいく転職をして、人生を楽しめるようにしていきたいですね。