梅雨の時期にお勧め!雨の鎌倉も素敵だった話

スポンサーリンク

先日、嫁と二人で車で鎌倉へ小旅行をしてきました。

土曜の夜中に出発し、一泊。

日曜日を朝からフルに遊んで、夜に帰りました。

 

梅雨の時期なので雨の降っている時間帯もありましたが、この時期鎌倉では紫陽花がたくさん咲いており、とても素敵です。

今回の旅行で訪問した私の鎌倉のおすすめスポットをご紹介させていただきます♪

 

 

紫陽花(アジサイ)が素敵な長谷寺

まずはこの時期一番のおすすめ、あじさい路がとても素敵な「長谷寺」です。

正式には「海光山慈照院長谷寺」というこのお寺は、天平8年(736年)に開かれたとても歴史のあるお寺です。

本堂には十一面観世音菩薩像があります。

お寺の敷地内にはどこにいてもアジサイが咲いており、楽しむことができますが、特に見どころなのが通称「あじさい路」とよばれる羨望散策路です!

 

f:id:Ke15151515:20170703154650j:image 

 

このあじさい路はこの時期非常に見ごろで、入場の際に整理券をもらって順番に入場することになります。

やはり見ごろということもあって大変混雑しており、この日は120分待ちでした・・・

しかし、一度外に出てから再入場できますし、当日中であれば整理券番号を過ぎればいつでもあじさい路に入ることができます。

まずは一度入場して整理券をもらい境内を楽しみましょう♪

長谷寺にはあじさい路のほかにも観音ミュージアムや弁天窟など、楽しめるところがあります。

 

まだ時間が余る場合には周辺のお寺やご飯を食べて楽しんでから戻ってくればよいので、あじさい路を見たい場合には一番初めに長谷寺に訪れるのがおすすめです♪

 

f:id:Ke15151515:20170703154745j:image

f:id:Ke15151515:20170703154810j:image

 

 あじさいが非常に素敵な長谷寺の入場料は300円です。

 

長谷寺のHPはこち

www.hasedera.jp

 

 

電車とアジサイがコラボする御霊神社

長谷寺から西に徒歩5分もしないくらいの距離にある御霊神社。

ここも梅雨の時期にはアジサイがとても多く咲いていて素敵です。

 

なかでも御霊神社のすぐ脇には江ノ電の線路があり、その周りにはアジサイがたくさん咲いているので、江ノ電アジサイのコラボが楽しめ、素敵な写真を撮ることができます。

 

f:id:Ke15151515:20170703154903j:image

 

私は人が多すぎたので電車が通った時の写真は諦めました(笑)

 

 

また市の指定天然記念物に指定されている樹齢約350年(推定)の「タブノキ」と呼ばれる20メートルほどの大木があります。

 

 f:id:Ke15151515:20170703155000j:image

f:id:Ke15151515:20170703155019j:image

 

まるでトトロに出てきそうな大きな木です。

 

 

また、御霊神社には「夫婦銀杏(めおといちょう)」という二株の銀杏もあり、こちらはなんと樹齢約400年とのこと。

 

 f:id:Ke15151515:20170703155033j:image

 

f:id:Ke15151515:20170703155050j:image

 

雄・雌が隣り合ってはえており、毎年多くの銀杏の実を結ぶことから、夫婦円満・家内安全・子宝安産のシンボルとされているそうです。

 

御霊神社に行った際には、夫婦銀杏に夫婦円満・家内安全・子宝安産を祈ってみてはいかがでしょうか。

 

 

ちょっと寄り道、トンネルに入る電車を撮れます

御霊神社から移動している際に素敵な場所があったのでご紹介。

トンネルに入っていく電車を上から撮影できるスポットです♪

 

f:id:Ke15151515:20170703155134j:image

 

私はそんなに電車が好きなわけではありませんが、トンネルに入っていく姿を上から見るのはなんかわくわくして、わざわざ電車が来るのを待って写真撮影しました(笑)

 

皆さんもぜひ電車を待ち構えて撮影してみてください♪

 

 

神秘的な参道が魅力の極楽寺!中は撮影は禁止です

長谷寺からさらに西に歩き坂を上ると、極楽寺があります。

 

f:id:Ke15151515:20170703155154j:image

 f:id:Ke15151515:20170703155233j:image

 

建立は1259年。北条時重が現在地に移転したそうです。

 

ここで私が感じた魅力は何といっても入り口を入ってすぐの神秘的な参道の雰囲気です!

お寺の中は撮影が禁止となっており、写真は撮っていませんが、左右の木の葉でトンネルのように覆われており、薄暗い中に紫陽花が咲いていてとても神秘的な雰囲気です。

写真が取れないのが残念ですが、直接行ってしか見ることができないのも魅力の一つですので、鎌倉に行った際には是非訪れてほしいスポットの一つです♪

 

 

鎌倉といえばしらす丼!贅沢に生も釜揚げも頂きました

やはり、鎌倉に来たからには昼食の時間にはシラスを食べたいですよね!

私は生しらすと釜揚げしらすだったら釜揚げの方が好きなんですが、せっかく鎌倉に来たので生も食べたい!ということで、「般若坊」というお店に入り贅沢にもどちらも乗っているランチにしました。

 

f:id:Ke15151515:20170703155251j:image

 

観光地料金もありお値段は少し高く、量も少ないような気もしますがそれでもやはりシラスはおいしいですね♪

 

般若坊さんは長谷寺のすぐ近くにあるお店で、店内は狭いですが愛想の良い店員さんが迎えてくれます♪

ちなみにこのお店は「オバマ大統領が昔抹茶アイスを食べたお店」らしいです(笑)

 

般若坊さんの食べログ

https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14022634/

 

 

鎌倉といえば鶴岡八幡宮と銭洗弁財天、小町通り?ですが今回は・・・

今回は鶴岡八幡宮と銭洗弁財天はパスしました(笑)

理由は、前回鎌倉観光時に行ったので優先度が低かったという理由と単に時間がなかったことです(笑)

 

小町通りは少しだけ行きましたが、記事に書くほどのことはしませんでしたので、今回はスルーとさせていただきます(笑)

 

 

まとめ

とにかくこの時期の鎌倉は紫陽花が素敵でした♪

雨が降っていても、雨に濡れた紫陽花がまた素敵です。

行き帰りも含めて、1日あれば十分楽しむことができるので、関東に住んでいる人は梅雨の時期は是非素敵な紫陽花を見るために雨の鎌倉へ観光に行ってみてください。

 

広告を非表示にする